『赤ちゃんの成長曲線はあくまで目安』と『粉ミルクの安全性』

成長曲線』ね・・(*’ω’*)

母子手帳

母子手帳に書いてあるグラフ

これ、確かに基準・・というか目安にはなりますよ・・

でも、絶対ここに入らないといけない!!って訳ではないし、ま、体重が増えてりゃイイんですョ(‘ω’)ノ

枠内に入れたがる人達

赤ちゃんが生まれて、検診や育児相談でやたら枠内に入れたがるんですよね・・(-“-)

うちの子は少し小さめで生まれ成長曲線のギリギリ下の方をマイペースでちょっとづつ大きくなっています

で、検診なんかで、やたら

ミルクと足しておっきくしましょう!!

曲線の枠内に!!枠内に!!・・って・・

・・

いやいや親としては、まいにち笑顔でにこにこ

順調におっきくなってますよ・・(‘Д’)毎日表情やリアクション増えてるし、確実に成長を感じる訳です

で、検診で順調ですね~(‘ω’)

この調子でいきましょうね~

体重の伸びや、大きさには個人差ありますから焦る必要ありませんよ~(*’▽’)・・ってなんで言ってくれないかな・・

特に『私は100%正しい』的なマウントとってくるおばちゃん助産師さんなんかがゴイゴイ教育的指導してきますが・・

こんなもん無視ですよ(>_<)

※結局、言われたことが気になって気になって無視できない・・(-“-)

粉ミルクの安全性

体重が増えなくて、成長曲線の枠内に入らなくて悩んでいると、決まって言われる

『もっとミルクを足しましょう!!』

の、この『ミルク』

この『粉ミルク』にうちの旦那はひっかかってたみたいで、そのひっかかってる根拠を教えてくれました

で、その根拠が一目でわかるのが『粉ミルクの成分表』です

粉ミルクの成分表ってちゃんとみたことありますか?

オーガニック粉ミルク

私見てびっくりしました

添加物バンバンやん(-“-)

アレルギーのある子どもが多いとか言われる世の中ですけど、この乳幼児期に口にする粉ミルクには十分注意をする必要があると感じました

食の安全に注意している方は気を付けたほうが良いですね(‘ω’)ノ

生まれたばかりの赤ちゃんには、その栄養を母親の母乳と粉ミルクからとって成長しています

国産の粉ミルクには食品添加物が大量に入っていて、しかも主原料の乳成分、、牛のお乳を出す牛さんの飼育環境に大きな問題があります

ホルスタイン乳牛 

日本の乳牛さんの飼育環境とは、成長を促進させるホルモン剤を打たれ、エサには遺伝子組み換え飼料がごく一般的に使用されているんですね
※ちなみに日本は世界有数の遺伝子組み換え作物の輸入国

えー!?

じゃあ粉ミルクは駄目なの・・?って、ちゃんと安全なミルクもあるので、しっかり成分を調べて選べば大丈夫です

海外も視野に入れて調べてみると、ヨーロッパなど厳しい安全基準をクリアした遺伝子組み換え飼料を使用していない、成長ホルモン、抗生物質などを使用していない、オーガニックな環境で育った、グルテンフリー、香料を使っていない、防腐剤不使用の粉ミルクもあります(*’▽’)

成長曲線はあくまで目安

体重が少しづつでも伸びていて、赤ちゃんがご機嫌で、毎日成長を感じられたらそれでいい!!

でも、体重が増えない事に、少ないながらもリスクが潜んでいると指摘されていることも事実

成長曲線はあくまで目安

目安は目安として『参考程度』に・・

そう!!

絶対ではなく参考にするという意識(*’ω’*)

赤ちゃんがいる家庭と防災グッズ 赤ちゃんがいると、防災グッズ・非常時持ち出し袋の中身も見直す必要があります うちは今、7...

私は、なんだかんだ悩み続け、少しづつミルクを足すことにしました

完母でいきたい気持ちもありましたが、思ったように出てくれない母乳と、吸ってくれない息子・・

国産粉ミルクの安全性が指摘される中で、旦那が調べて探してきた、海外のオーガニックミルクの情報

どの道、ゆくゆくは離乳食に卒乳とステップが控えています

成長曲線 グラフ

生まれたときの体重、体重の増え方、よだれの量、寝返りが早かった、まだしない・・

これ全部個性です

国が定めた枠内に無理やり入れる必要はありません!

枠内に無理やり入れようとしてくる人にとっては、それはマニュアルに従って言っているだけであって、それが100%正しい正解なわけではありません



慌てずじっくり、赤ちゃんのマイペースな成長を見守りましょう(‘ω’)ノ

赤ちゃんの成長曲線はあくまで目安、参考程度に・・寄せていけばイイ♪

枠内に入れなければいけない!!と思うとしんどいです

枠内に寄せていこ~♪程度に意識を変えることで私はすごく気が楽になりました

『成長曲線はあくまで目安』程度に・・(*´Д`)

うちの子供は生まれたときから少し小ぶり・・ 幸い母乳も人並みに出てくれたため、母乳だけでなんとか育ててきましたが、5ヶ月位から...
先日生後7か月を迎えた息子君 毎回『ちょい足し』を始めたミルクのおかげで、停滞していた体重は、少しづつ増え始めました (*´Д...

ママの育児ブログ 妊活・妊娠・出産・育児・・

パパ、赤ちゃんありがとう日記 | kanoalink

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする