先輩ママの育児情報 アカウントプロフィールとフォローとフォロワーの増やし方 育児とTwitter

出産・育児で情報を検索するときに、今まで、自分の親を含めた周りの先輩ママや本、Google検索からのみ情報を得ていた方へ・・

育児本を読むママ

育児本のあの模範的な育児に近づけようと毎日消耗していませんか(‘ω’)??

あのキラキラした感じ・・

真似する必要なんてないですよ・・

世のママたちみんながあんなキラキラした育児なんて出来てないですから

同じく、インターネットのおまとめサイトの情報も同様ですネ・・

でもわからないことや悩んでることあって検索すると、検索トップに出てくるんですよね・・

こんなときはTwitterから情報を得るのがおすすめです(‘ω’)ノ

Twitterから得られる情報は限りなくリアルに近いことが多いんです

育児とTwitterどう関係あんねん・・

って私自身、妊娠・出産するまでは縁の無かったTwitter・・

何でみんながやってるのか理解できなかったし

興味も無かった

アカウント持ってた旦那も

アカウントとってみたけど、何が良くてみんなやってるのかわからん!!って言ってた

どっかのおっさんやおばはん・・

しらない人がぶつぶつつぶやいてるのをのぞき見して何が楽しいねん・・って・・(‘ω’)

わからない時に無理やり始める必要はないんです・・

ただ、ほしい情報が見つからなかったり

本に書いてある育児情報に・・・?

まじでみんなこんな事やってんの・・?って疑問に思ったときに・・

もっと生きた情報・・

本当の先輩ママさんたちの情報が欲しい!!って思った時は、迷わずTwitterのアカウントを作ってみましょう

Twitterとは

Twitterとはなんぞや・

簡単に説明すると、人々が匿名でブツブツ好きなことをつぶやいていて

そのつぶやきを、それぞれが勝手に覗き合うことが出来る場所です

またつぶやく内容が気に入った人や、気になる人をフォローしてその人が発信する情報を得ることが出来ます

そのつぶやきにコメントを入れることで情報交換をすることが出来ます

逆に、自分をフォローしてもらうことで、こちらの情報を発信することもできます

この情報の発信には、『わからないことを質問する』ことも含んでいます

育児本や育児情報おまとめサイトの育児情報

〇よこクラブなんかを代表とする育児本は、育児を進めるうえでとても有用で参考になる情報源です

しかし、書籍とはスポンサー・広告主との関係が切っても切れないため

そのなかの情報は湾曲されていたり、大きく偏ったものであったりするということを理解しておく必要があります

その情報を読むと、特定のメーカーの〇〇という商品が買いたくなったり、サービスを利用しなくてはいけないような気になる・・みたいなことです

育児おまとめ情報サイト

当然、広告主にとって不利な情報は乗りません

これは育児本だけに限った話ではありません

テレビ・新聞・雑誌・雑誌などのメディアは、エンドユーザーから得るお金以外に

多くのスポンサー・広告主からのお金によって運営されているため、そこから発信される情報は

必ず明確に意図があり、情報は湾曲・ゆがめられていることを意識していなければいけません

Twitter上の育児情報

従来のメディアに比べ、Twitter上の情報はどうでしょう??

Twitter上で飛び交っている情報には、大きく分けて2つの属性の情報が流れています

1つ目は、従来のメディアと同様、何らかの目的・意図があって流れている情報です

ステコマ(ステルスコマーシャル)を含め、コマーシャルです

発信者が、何らかのメリット・利益を得るために流している情報

この情報には大変有用なものからゴミ同然や、嘘も含みます

そしてもう1つが、何らかのメリット・利益を得るためを目的としない情報です

つまり、ただのつぶやきです

このただのつぶやきが、その情報を欲しがっている者にとってとても有用なのです

ただのつぶやきは自身の利益を目的としていないため、情報が湾曲されていないことが特徴です

ダメなものはダメ!!いいものはいい!!

この湾曲されていない情報はTwitterをはじめとするSNSや、個人で運用されているブログなどを除くと、日常の友人間の口コミくらいでしか手に入れられない貴重な質の高い情報なのです

アカウントをつくる

Twitterに参加するにはアカウントを作成する必要があります

匿名性の高いTwitterは、アカウントの作成は非常に簡単で個人情報はメールアドレスだけで作ることが出来ます

このメールアドレスはメインで使用しているアドレスでもいいですし、普段全然使用していないフリーアドレスでもOKです

メールアドレスと任意のパスワードを打ち込んだら、適当な名前をつければOKです

アカウントを作成する際に、興味のある・・チェックを入れる欄がありますが、なにもチェックを入れる必要がありません

不用意にチェックを入れてしまうと、タイムラインにどうでもいい情報がだらだら流れてきて必要な情報にアクセスし辛いくなるので注意です

Twitterの設定

Twitterをはじめ、SNSの設定はそのサービスを利用するうえで非常に大事なことです

Twitterの設定で特にここだけは・・ってところは

  • 設定とプライバシー
    データ利用の設定
    動画の自動再生/子画質動画をWi-Fi接続時のみ
  • 設定とプライバシー
    アクセシビリティ
    動き
    動きを減らすにチェック/動画の自動再生をWi-Fi接続時のみ
  • プロフィールの自己紹介をしっかり記入する

の3点です

上2つは、チェックを入れておかないと、データ通信量があっというまに伸びていってしまうためです

データ通信量に制限のない人はチェックする必要はありません

3つ目のプロフィールが、情報収集と情報交換する上でとても重要です

プロフィール:月齢だけは必ず記入する

Twitterのプロフィール欄はとても重要ですので必ず情報を記入します

育児情報に関して、月齢だけは記入しておきましょう

書き方はいろいろありますが、例えば2017年12月生まれの場合は

プロフィール欄の最後に

#2017dec_baby
#2017_dec_baby と月齢がわかるように記入しておきましょう

こうすることで、同じ月齢の人に見つけてもらいやすくなったり、アドバイスを求めるときにより具体的なアドバイスがもらえたりします

育児情報を探すとき

キーワード検索画面で

#2017dec_baby  と月齢から入力してユーザーで検索すると

自分と月齢の子供をママさんのアカウントがずらー・・っと出てきますョ

深夜の夜勤中に

キーワード検索画面の最新を選択すると、深夜にも関わらず夜勤中のママがつぶやきまくっています・・

ああ・・わたし一人じゃないんだ・・っとなんかほっこりしますョ(*’▽’)

同じ月齢や近い月齢、数カ月先輩ママのアカウントをフォローすると、Twitterは自身の育児環境ととても近い育児情報の宝庫になります

困ったことやわからないことがあった場合、アドバイスをもらえたりもします



まとめ

育児は思った以上に大変

特に産後すぐは、なかなか外部との接触もしにくくなる為

悩み事なんかを一人で抱えてしまってメンタルが不安定になってしまします

旦那さんや家族のフォローがないと深刻な事態に発展してしまいかねません

そんな時、TwitterをはじめとしたSNSを利用することで

知らず知らずのうちに自分が社会的孤立に陥るリスクを大きく下げることが出来ます

育児で疲れた時は、いちどTwitterで

あ~・・疲れた・・と呟いてみてください

『いいね!』されるだけでこんな救われるなんて・・と驚きますョ(‘ω’)ノ


リンクママの育児ブログ 妊活・妊娠・出産・育児・・

パパ、赤ちゃんありがとう日記 | kanoalink

にほんブログ村 子育てブログへ